NOBUNAGA.xyz

HOME > BLOG > LOUDNESS(ラウドネス)S.D.I を巡る旅。1987年発売「HURRICANE EYES(ハリケーン・アイズ)」から現在まで。

LOUDNESS(ラウドネス)S.D.I を巡る旅。1987年発売「HURRICANE EYES(ハリケーン・アイズ)」から現在まで。

ネットをサーフしていると、非常に懐かしい動画を目にしたのです。皆様ご存知ラウドネス先生の「S.D.I」で御座います。


[ Loudness – S.D.I (live) ]
生前の樋口先生の雄姿!凄いカッコいいっすね。勿論アキラ・タカサキ先生始めメンバーの皆様も。と、いうか、これ最近の雰囲気ですね。私のイメージでは、ヘビメタ・ロン毛・メイクな感じなんですが。昔の映像が見たかったので早速 S.D.I を巡る旅を敢行。


[ Loudness – S.D.I. ]
まずは基本のアルバム音源。

私ら仲間内で「ラウドネス」と言えば「マユズミさん」ですが、私も大変思い入れがあるのです。特にこの曲は。思い返せば私高校生時代。当時空前のバンドブームで猫も杓子もバンドマン。御多忙に洩れず私自身もベースをビキビキ弾いておりました。その頃私の中では、BOOWY、バクチク、ローグ、及び、バービーボーイズ、米米クラブ、ユニコーン、ブルーハーツ、ジュンスカ先生等々経由後、70年代ロックに目覚めた頃でした。御レッドツェッペリン大王様筆頭に、クリーム、ベック・ボガード&アピス、ジミヘン、ジャニス先生等々聞きまくっておる時期で御座います。

そんな最中、ラウドネスLOVEな超ウマギター弾きに知り合ったと仲間から誘われ、いちもにもなく単発企画的コピーバンドを結成する事に。当時の私からすると、いわゆる「ヘビメタ」はノータッチでしたし、そもそも演奏スキルもソコソコでしたので、受けてみたもののさてこりゃ弾けるのかと。程なくしてバンドスコア片手に特訓の日々が始まったのです。その特訓の中で一番大変だったのがこの「S.D.I」。


[ Loudness – S.D.I. (Japanese Version – 1987) ]
日本語もあったとですか!?関連して調べてみると、1987年8月に7枚目のアルバム「HURRICANE EYES(ハリケーン・アイズ)」発売。同年12月に「HURRICANE EYES Japanese Version」として日本語版が発売されたとの事。発売当時私は14歳だったようです。中2ですな。
[link] : LOUDNESS – Wikipedia

まだまだ旅は続きます。


[ラウドネス – LOUDNESS – LIVE 1988 ⑦S.D.I.]
テレビ録画っぽいですが1988年のライブってことでニューアルバム引っ提げツアーか何かだったのかと予想。今見ると皆様髪型も服装もスゲーっすね。ラストのステージが!演出も凄い!


[ LOUDNESS – S.D.I. – ]
情報によると1992年のライブらしいですが、ボーカルとベースが違う!?早速調べてみると、ボーカルはMASAKIこと山田雅樹先生、ベースはかの「X japan」のタイジこと沢田泰司先生との事。タイジ先生も不慮の事故だか事件だかで悲しい事になっちゃいましたが、こうやって生前の雄姿が見られることは素晴らしいですね。YOUTUBE先生有難う!
しかしド頭のMCと最後のパフォーマンスはある意味凄いっすね。みんなー!ありがとぅー!


[ Loudness – S.D.I. – Dynamo ]
時代は飛んで2010年のライブ映像。ドラマーは樋口先生後任の鈴木先生です。この鈴木先生はもともとラウドネスのいちファンだったのだそうです。嬉しいけどプレッシャーも大きいでしょうね。見た目は大分変りましたが最近でもバリバリっすね!!以降最近のライブ映像。


[ LOUDNESS -“S.D.I.” Live(Portland,Or.)5-7-11 ]
2011年。アメリカツアー?

[link] : Loudness, Crazy Doctor and SDI, 05/14/2012, at BB Kiing – New York


[ LOUDNESS – S.D.I. (Live 2011) ]
2011年 Zepp Tokyo との事。


[Loudness – S.D.I. (live 2012 M3 Festival – Columbia, MD)]
2012年アメリカでのライブの模様。お客さんもオッサンが目立つようで、アメリカでもオールドファンが多数いる事が伺えます。二井原先生このハットいい感じでハマってますね、カッコいいっす。

大変良い思い出になっていましたが、今でも現役で演奏されているとはビックリです!
いつかコピーバンド、またヤりたいなぁ。ドラムは勿論マユズミさんがいるけど、高崎さんはめっかるかなぁ。二井原さんはもっといないだろうなぁ。

いつかはきっと。今宵はこの辺で。シーユー(^^♪

[link] : LOUDNESS – Official Website –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です